忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回の『痴漢車トーマス』の続きなのであるが、
(↑ このタイトル、あまりにも馬鹿げすぎていて気に入ったらしい。)

改めて男子向けエロゲの量の多さ、守備範囲の広さに脱帽した次第である。

なんぼ女子向けも随分増えた、といっても、比べるべくもないわけで、その格差がものすごく縮まるということは、この先もない気がする。

量が多く、ジャンルが幅広いからこそ、より顕著に見えるのは、一言で18禁好きといっても、結構住み分けがあるのだなあ、ということである。

いくらジャンルがたくさんあろうと、住み分けがされていようと、

男たるもの、デカい乳で挟んでもらいたい

という願望に、いかなるベルリンの壁も存在しないらしいことは、よく分かった、
何だか私まで、デカい乳で挟んでもらいたくなったほどだ(何を?)、

しかし、その一方で、

男の娘ゲーム

という言葉(ジャンル)があることを、生まれて初めて知ったのでした。

不勉強ですみません。

その先駆けとなるゲームが、

『処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる』

だということで。

略して、オトボク。

主人公は宮小路瑞穂、

眉目秀麗、文武両道、品行方正の、ちょっと気弱な財閥の御曹司。

ちょっと気弱になる理由が分からない。

ともあれ、この瑞穂くんが、祖父の遺言に従い、女装して名門の女子高に編入し、あまつさえ学校のアイドルに祭り上げられて、そこで、ウフフアハハとなる話。

・・・・・・ここで初めてこのゲームの存在を知った方も、まだ突っ込まないでください。

とりあえず、非常に人気のある18禁恋愛アドベンチャーということで、PS2・PSPにも移植されて、なおかつ高評価を保っている。

ってことで、PSP版を購入。
鋭意攻略中であります。

てへ。

亀吉姐さん、また一歩、大人の階段を昇ってしまいました。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[710] [709] [708] [707] [706] [705] [704] [703] [702] [701] [700
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]