忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


♪ I can't stop the loneliness こらえ切れず ♪
♪ 悲しみがとまらない ♪

   Xi can't stop ♪

失恋の苦しさから抜け出すためには、どうすればよいか。

新しい恋をするしかないと、私は思うわけだ。

同様に、ゲーム地獄から抜け出すためには、新しいゲームをするしかない。
(同様に?)

ここでも紹介した、『リーズのアトリエ~オルドールの錬金術士~』(ニンテンドーDS)にハマッてしまい、サルなので、ヘタすると、夜を徹してやってしまう。
これはいかんと、別に始めたゲームが、

『XI コロシアム』(PSP)

PSでも発売された、サイコロパズルのリメイク版で、単純ながらも中毒性の高い良作である。

前述の自説は正しかった。

『リーズのアトリエ』は止まりました。

でもね。

今度は『XI』が止まりません。

ていうか

あのー

そもそも、『リーズのアトリエ』は、『XI』を止めるために始めたゲームなんですけどー。

アホだ、アホがここにいるー。

何たる愚かの永久機関。

『XI』は、そのゲーム自体もおもしろいのだが、AQUIちゃんが、さらに華を添えている。

AQUIちゃん。

aqui.gif

きゃー!かわいいー!!サインしてー!!!!!

その顔その声そのしぐさ、すべてにときめきすぎて、
悲しみも愛もサイもとまらないのである。

・・・諸君。
失恋の苦しさから以下略。

と、いうわけで、

『遙かなる時空の中で 舞一夜』(PS2)

小生、東の方角の美しい三十路兼業主婦に多大な影響を受けているので、あの方が面白いと言われれば、やってしまう。
怖いゲームでなければな。

これは、ここで何度も紹介した、コーエーのネオロマンスゲーム『遙かなる時空の中で』の番外編に当たる。
そう、『遙かなる時空の中で 夢浮橋』の如く・・・
プレイしての感想だが、

あの方が『舞一夜』を結構おもしろいと評し、私が『夢浮橋』をまあまあおもしろいと述べた理由が、よく分かった。両者、ほとんど同じゲームシステムであるからだ。
ゆえに、私が『夢浮橋』に対して書いたことは、そのまま『舞一夜』にも当てはまる。つまり、

それなりに楽しめるのだが、途中から作業ゲーの様相を呈してきて、ダレる。ボリュームが足りないので、正規の値段だと、怒る人は多いだろう。廉価版なら許せるレベル。

いやしかし、今の問題は、そういうことではなくて。

無理だった、『遙かなる時空の中で 舞一夜』(PS2)では、悲しみも愛もサイもとまらない。なぜなら、

『舞一夜』を止めてPS2の電源を切った後、自室に戻って、PSPの電源をつけ、『XI』をやってしまうからだ。

本当に、自分で言うのも何だが、

アホやで・・・

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[559] [558] [557] [556] [555] [554] [553] [552] [551] [550] [549
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]