忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


軽井沢の技・イルカ

自作回文が止まらない。
どうしよう、病気かもしれない。オヤジのダジャレのごとく。

しかし、何かにつけ、言葉を逆さ読みにする、という遊びは、子供の頃
誰しもやったことがあると思う。

私の場合だと、

給食のデザートにフルーツポンチなど出ようものなら、意味なく
クラス中が盛り上がったり(笑)、

手袋やロケットを相手に逆さ読みさせようと躍起になったりした。

以上はローカルネタだとしても、

自分の名前の逆さ読みはすでに暗記済み、というのは、基本だと
思うのだが、いかがなものか。

ふと、母に聞いてみたら、見事自分の姓名の逆さ読みを暗唱してのけた
(ただし旧姓)ので、少しばかり感動した。
世代を越えた遊びなのだな・・・

そこで、私も久しぶりでやってみた。

亀吉姐さん、逆さ読みで んさーねちきめか。

チキメカのあたりが何となく可愛らしい。

びっくりどっきりメカ。

人気ブログランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チンポツールフ
.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
乙女の言う言葉ではありませんね(笑)

手袋はよくやった気がします。
新聞紙とか山本山・・・あ、山本山は違いますね(・・;)

んで、亀吉姐さんの逆さ読み少し違いますよw
んさーねぬーりとかちきめか
ですので(* ̄m ̄)プッ
 ↑
メモしながら打ちました(笑)
そこまでやるか普通?w
もこ 2006/12/13(Wed)12:58: 編集
ああ・・・言わぬが花というものを
ついに言ってしまった・・・
よりによって、乙女の中の乙女が・・・(笑)

山本山は、まやともまやだよなー・・・って、突っ込みましたね、
小学生の頃。

ぬーりとか・・・
逆さにした途端、パリジェンヌから、イタチやカワウソに似た、
あの生き物みたいになってしまいました。
私も、回文作ったら、まずメモで確認、これ基本ですよ(笑)。
【2006/12/13 22:12】
無題
・・・夜も眠れません(笑)
アッ!!と言う回文が・・・出来なくて^^;
回文、おんぶイカ・・・意味不明○| ̄|_
ビートルズとずーとるび・・回文になってねぇ!!
・・・苦手だ~!悔しい~!!(笑)  
サガラ URL 2006/12/13(Wed)21:08: 編集
貝とイカとか
軽いイルカとか、

最初はそんなところから始めればよいのでは?
単純なものの方が笑えたりするので・・・って、
何で私が回文指南をしているのでしょう。
偉そうに(笑)。

というか、回文、おんぶイカ、かなりいいじゃないですか!
何が不満?
【2006/12/13 22:17】
ホントですよ!
サガラさんの「回文、おんぶイカ」…出来過ぎでしょう!
それでダメならばワタシの「ノリにお乗り」は一体どうしたら良いのでしょう(泣)。

そして逆さ言葉、思えばワタシも自分の名はスラスラ言えます。
ただし、姉さんのお母様同様、ワタシも旧姓の逆さ読みが出てきちゃいますね。
子供時代、いかに情熱的に繰り返して遊んでいたかが伺えますな(笑)。
しおどん URL 2006/12/13(Wed)23:26: 編集
おっしゃる通り、
サガラさんてば、回文のイロハを理解されてるご様子なのに、
この謙遜家さん・・・!!(笑)
なんちゃって、しおどんさんもまず、貝とイカから
始めましょう(笑)。

そして、そうそう、逆さ言葉で遊んだのが子供の頃ゆえ、
逆さ読みを暗記しているのは、旧姓の方なんですよね。
【2006/12/14 00:31】
こういう・・
「これ言ってみて!」的言葉遊びって
子供の頃によく流行りましたよね~
私のまわりでは、回文遊びはそれほどでしたけど
童謡の“ハチが飛ぶ”?の歌を、一文字ずつ間に“ル”を入れて歌えるか??
という遊びが大ブレイクしてたのを思い出しました。
記憶が確かなら・・
「ぶんぶんぶん、ハチが飛ぶ。お池の周りに野バラが咲いたよ。ぶんぶんぶん、ハチが飛ぶ。」
だったと思うんですが、これが
「ぶルんルぶルんル、ハルチルがル飛ルぶル・・」
となるわけです。
いかにカツゼツ良く、早く言えるかをみんな競い合ってました。
・・ガキですよね(笑
阿弥陀バッサリ丸 URL 2006/12/14(Thu)02:33: 編集
私の場合は
「ぶんぶんぶん」の文字の間に“ラ行”を入れる

という遊びをしていました。
校長先生の場合とどう違うかというと、
「ぶるんぶるんぶるん、ハラチリがらとろぶる」
と、いう風に、前の文字がア段かイ段か、によって
活用?するのです。

成功すると、ちょっと宇宙人っぽい(笑)。
「わられれわられれはら、うるちゅる~じりんだら」
【2006/12/14 21:26】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]