忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みんな、『金色のコルダ2 アンコール』 やってるかーい!

と、叫んでみたが、今日は別の話である。
発売記念に叫んでみただけ。

先日、『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス』の最終回が放映された。
正直、ぶっちゃけ、2時間スペシャルにする意味はあまりなかったと思ったわけだが、

せっかくなので、最終回記念に、そもそも、性別を偽って入学することが可能なのか、本気出して考えてみた。

・・・とはいうものの

普通は、無理であろう(結論早!)。

高校入学時、戸籍抄本だか住民票だかを提出させられた覚えがある。
中学から内申書も行くわけであるし、

学校を騙くらかそうと思ったら、出生届から偽る必要があると思われるのだが、

出生届には病院の出生証明書や母子手帳が必要らしいので、それも難しい。

これはもう、

医師がうっかり赤ん坊の性別を判断し間違えるとか
市役所市民課の人がうっかり戸籍を作成し間違えるとか
学校の入学事務担当の人がうっかり登録し間違えるとか
何とか

各種のうっかりにすべてを賭けるしかない。

しかし、それでは到底、「偽る」とはいえない。

結局、そのようなことは不可能なのだろうか。

・・・・・・・・・・・

ただ、一方、マンガのネタで、主人公が性別を偽って学校生活を送る物語は、『花ざかりの君たちへ』以外にも、結構ある。
その辺りに、ヒントは隠されていないだろうか。

例えば、『ストップ!!ひばりくん!』。

絶世の美少女と見紛うひばりくんは、実は少年であるにもかかわらず、女生徒として高校に通っていた。

例えば、『桜蘭高校ホスト部』。

美少女ヒロイン・藤岡ハルヒは、学校では男子生徒で通っている。

ここに、何らかのヒントが・・・!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず

第一に

いずれも、男でも女でも通用しそうな名前である。
藤岡ハルヒが藤岡ハル子だった時点で、物語は成立しないのである。

次に

男だろうと女だろうと、彼らは皆、超可愛い。超美しい。どっちでもいいじゃん!
多少、「あれ?ヘン?」と思えるところがあったとしても、「ま、いっかー超かわいいし!」と、周りの人間を納得させるだけの説得力がある。

そして、最後に

これが一番重要なのだが、

皆、私立校に通っている。

ひばりにしてもハルヒにしても、入学時の性別チェックをパスしてなどいないのだ。
これ、目からウロコ!
いずれも、理事長とツーカーであったりして、異性として学校生活を送るための十分な保護を受けているのだが、

『イケメン♂パラダイス』のヒロイン、芦屋瑞稀に足りないものも、これだったと思われる。

せっかく学校の事務担当者のうっかりにより性別を偽って入学することができたのに、学園上層部にコネを持たなかったために、黒を白と言いくるめきることができなかったのである。

と、いうわけで、強力なコネさえあれば、性別を偽ることが可能。

性別を偽ることを考えている人は、参考にしてみてください。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]