忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『Riddle Garden』、完食。

先日も言ったように、ただひたすら、バッドなエンディングを探求する旅、

キツい、本当にキツかった・・・・・・

殺されたり、気が変になったりするのも、十分ブルーなのだが、
個人的には、一服盛られるエンディングが、一番やるせなかった。
あんなバッドエンドに、何故スチルがあるのだね。
悪夢にうなされそうではないか。

てことで、感想は、

もうしません、許してください。

こんな18禁であるが、Amazonのレビューを見る限り、かなりの高評価、
意外というか何というか、
少なくとも私にとっては、切ない箇所は、1ヶ所たりともなかった。
正確に言うと、一服盛られるエンディングは、確かに切なかったが、恐らく、「切ない」の意味が違う。
とりあえず、一服盛られたことを、未だに根に持っている。

何ゆえ全然切なくならなかったのかというと、

まあ、切なくなりにくい性格であるというのが、一番の理由かもしれないが、

いろいろと、設定に無理があると思うわけだ。

おかげで、敵も味方も、男も女も、全体に頭が悪く見えてしまう。

ただ、一度だけ、

ピクニックの弁当に、イチゴパイを持っていくかレモンパイを持っていくかで、死ぬほど悩むシーンで、ヒロインに共感することができた。

「両方用意しましょうか」と言うメイドに、ヒロインは、「最初から食べきれないと分かっていて、両方頼むのは良くない」と言って断るのである。
(結局、ヒロインは、イチゴのパイを選ぶ。)

うん、それ正解。

ただ、私なら、イチゴのパイを頼んだ後、

「明日は、レモンパイ食うからな、絶対だからな!」

と、念を押す。

もしくは、

「今日の晩御飯のおかずは、レモンパイだからな、絶対だからな!」

・・・・・・・・・・・おかず?

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694] [693
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]