忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


おとめいわ。

違う。

めおといわ。

abc767ef.jpg

あー何か想像通りだ。
夫婦岩とは、このように寄り添う二つ岩の名勝を指し、全国に何十箇所もあるようだ。愛媛の夫婦岩もその一つなのだが、画像は特に有名な伊勢の夫婦岩。
そして何と、全国夫婦岩サミット連絡協議会なるものも存在するらしい。
きっと、夫婦岩の未来について意見を交換する場なのだと思います。
21世紀、いやむしろ22世紀日本観光における、夫婦岩のあるべき姿とは!そのテーマパーク化の是非は如何!!

なーんちゃって

それはそうと、

前回取り上げた、『幕末恋華 新選組DS』
c6063275.jpg
そう、これこれ。

ま・・・まさか・・・一番手前の金髪が近藤勇!?

香取慎吾の近藤勇が、適役に思えてきた。口デカイし。
NHK大河も、それを基準に選んだのかな。
「近藤勇といえば、拳も入るという巨大な口、となると、香取慎吾しかいません!」
なーんて。

前回、新撰組の人気が理解できない、と述べたが、強いて言うと、いい年頃の男がいっぱい出てきて、しかもキャラが立っているからかと思う。
現実問題、屯所がジャニーズ事務所のワケはないが(むしろ笑いのない吉本)、それぞれがかなりのいいキャラであることは否定できない。それさえあれば、人間の妄想力は∞なので、近藤勇のがま口を歴史から抹消するぐらいは、何でもない。

ちなみに、沖田総司の紅顔の美少年幻想は、源義経のそれに似ている。
どちらも、現実にはどうやらそれほどでもないらしいところまで共通しているが、だからといって、彼らに魅力がなかったわけではなかろう。どちらかというと、魅力があったからこそ、幻想がついてきたとも言える。

しかし何だね、

キャラ立ちした男がいっぱいいるのがいいなら、

今度はアレで乙女ゲーを作ったらどうかね。

赤穂浪士。

あれはいいよ、47人もいるからね。

ヒロインは、48人目の浪士となって、限られた時間の中で愛を育み、最終的に誰と討ち入りするかを決定する。
もちろん、選んだ相手とヒロインのペアが、吉良上野介を発見!
四十七士だけに、47通りのラブエンディングがあるが、何の違いがあるかというと、処刑のときにラブの相手と前後になれるという違い。きっとここで、延々愛を語るんだ。
あれ?四十七士って、全員死んだわけではなくて、中には諸事情で討ち入りに加わらずに生き残ったのもいたんだっけ。
そういう浪士と結ばれた場合は、幸せな家庭を築くエンディング。

どっちにしても欝だね(笑)。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[552] [551] [550] [549] [548] [547] [546] [545] [544] [543] [542
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]