忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日はあったかかった~~
外出時、ジャケットでも暑くて、もう春だなあと思う。また寒さがぶり返して、の繰り返しではあろうが。三寒四温というからね。

三寒四温ってつまりはアレだ、有名な、

三歩進んで四歩下がる

ってヤツだ。

違いますか、そうですか。

しかも結局、後退してますがな。

ということは、アレだっけな、

三歩下がって四の影踏まず。

「し」違いですか、そうですか。

それはともかく

そんないい日和には、外に出たくなる。
公園でうららかな陽を浴びて、あれをやったら、さぞかし気持ちがいいことだろう、

『金色のコルダ2f』(for PSP)

を。

嘘です。
無理矢理、話題をこっちに振りたかっただけです。

というわけで、『金色のコルダ2f』も、コンプリート間近である。
寝る間も惜しんでプレイした甲斐があった。

が。

何度も言うようだが、『金色のコルダ2』は、コーエーの放つ女子向け恋愛SLG、プレイヤーはヴァイオリン少女のヒロインになりきって、数多の美形の男をつまみ食いするついでに、コンクールを成功させちまおうぜ、という筋立てである。

ただ、私にとってこのゲームは、美形の男をつまみ食いできるかどうかのゲームではない。いかに多くの美形の男を一度につまみ食いできるか、あわよくば一度のプレイで全員食っちまおうぜ、というゲームなので、かなりの効率を要求される。
効率的なプレイをしていると、なかなかコンプリートは難しい。一見無駄な行動も、スチルやイベントを拾っていくためには必要なことが多いからである。
現に、今回の『2f』の新キャラ、衛藤桐也

9901de7f.jpg

などは、隠しキャラ的というか、ちょっと特殊な登場のしかたをするので、普通にプレイしていると、出会わないまま物語が終わってしまう。
私も、はじめ、出会い方が分からなくて、ほんのちょっぴり悩んだ。偶然、手がすべったことによって、出会うことができた。やれやれ。

というわけで、コンプリートという観点からすると、かなりロスのあるプレイなのではないかと思う。

ただ、本家のPS2版より若干難易度が下がっていると思えるので、全員を一度につまみ食いしつつ、コンサートで最高のSSS評価を勝ち取り、かつコンプリートするのも、難しいというほどではない。たとえハードモードであっても。

そのへん、ストレスがなくて、乙女にはよろしんじゃないでしょうか。

ただし、セーブとロードが遅くて、私はイラッとする。
最近のネオロマンスといえば、簡易セーブとロードがシステムの売りの一つだと思うが、PSPでは、その使い勝手が悪くなっている。クイックセーブがクイックじゃない。

・・・・・・・・・・

ちょっと有意義なことを言ってしまった。

私としたことが。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]