忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


彼氏ができた

夢を見た。

夢の中の彼は、お馬鹿さんは息をすることも許せないような厳しい人物だった。
私は、会うたびに勉強をさせられた。
分厚い参考書を読まされたり、小難しい講義を受けさせられたり、勉強法についてレクチャーを受けさせられたりした。

結局あれは、彼氏だったのだろうか。

家庭教師ができた夢と、勘違いしていたかもしれない。

夢なのに、『囚~愛玩少女』(刑部真芯著/フラワーコミックス)みたいなことは、微塵も起こらなかった。
(↑ しつこい)

しかし、まあ、少女向けであるなしにかかわらず、マンガとエロが相性の良い組み合わせであることは確かであろう。かの手塚治虫も、かなりきわどいマンガを描いている。
要は、エロであろうとなかろうと、それが鑑賞に堪えるレベルに達しているか否かなのだろう。あるいは、志の問題である。

ところで、手塚治虫といえば、『火の鳥』を忘れることができない。

凄まじいストーリーテリング、マンガ史に残る超大作であることは否定しえない。
おもしろくないとは言わない。つーか、超おもしれー。

にもかかわらず、私は火の鳥が嫌いである。
読んでいると、しばしばムカつく。
何が嫌なのかといって、

あの火の鳥って奴ぁ、いったい何様なのか

というところである。

何の権利があって、あんなにエラそーなのだろう。

「あなたは宇宙の生命を粗末にした。だから、七代先まで呪われるだろう」
的なセリフを吐くが、その七代先まで呪われる人物だって、宇宙の生命の一端であろうに。

語り出すと長くなるので割愛するが、私には、火の鳥がそんなに偉い素敵なヒトには思えない。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]