忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


当ブログのメインテーマはネオロマンス。

・・・・・・と、言い張るからには、いい加減、無視して通ることはできまい。

『金色のコルダ3』(コーエー/PS2・PSP)

2010年2月25日発売予定。

PS2とPSPで同時に発売される意味があるのかとか何とか、
いろいろとやる気をなくす要素が満載であるわけだが、

まあね。

たぶん、結構おもしろいと思います。

発売まで1ヶ月ちょっとということで、HPを見ると、登場人物も出そろった感がある。

金色のコルダといえば、登場人物の名前が水金地火木ドッテンカイメイ+月のセーラー戦士と相場が決まっている。

そこで、見てみる。

・・・・・・・・・・・・・

水水金地火木ドッテンカイメイ+月+月。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

くどい。

覚えきれんちゅーの。

しかも、今回、サブキャラクターの数も膨大で、落とせるのか落とせないのか知らないが、顔を見る限り、

落とせたらいいなと多くの人に思われそうな人物とか、
落とせたらいいのか悪いのか微妙なボーダーライン上の人物とか、
論外の人物とか、

とにかく多士済々である。

一貫して言えるのは、

コーエーのネオロマンスは、キャラクターの造形が丁寧で美しいよね、他の乙女ゲーと比べても。

と、いうことかと思うが、他方で、

しかしそれだとしても、ベクトルがかなり独特だよな。

と、いうこともまた、否定できない。

何というかね。


Pq3rxA2roN34lOc6M9WkKabGnSX4wACr.jpg

とかね。

名前が火なので、明らかに攻略対象だと思われるのだが、顔・いでたちともに、ロマンスの範疇を超えている。

完璧に、人の一人や二人、殺めている面構えである。

でもって、キャッチフレーズが、

「敵である以上・・・容赦しねぇ・・・」

あ・・・あれ?

これって、確か、高校のオーケストラ部が全国大会優勝を目指すとかいう、ほのぼのした物語じゃなかったですっけ。

みたいなね。

ほとんど話の骨子を見失ってしまいそうな、おもしろいことになってしまっているのである。

何で、この男、これほどまで過激な敵意を燃やしているのか、ちょっと本気出して考えてみました。

思うに、ポイントはやっぱり、眉間の巨大なバッテン傷であろう。

たぶんあれ、ヒロインの仕業なのだと思う。

グループ間の小競り合いで、思わず、ヒロイン、手が出ちゃったのだと思う、心持ち強めに。

自慢のヴァイオリンで、火なんとか(名前覚えられない)の眉間を、バックリ。

あいたた。

そういうわけで、この火なんとかとの物語も、告白するとかされるとかいう、生易しいものではないと推測される。

できちゃった子を認知するとかしないとか、どんなに穏当でも、そういう話だと思います。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[689] [688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]