忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


数日前の着弾以来、私の脳内で遙か祭りが開催されている。

遙か祭りの催し・その1

コミック『遙かなる時空の中で』1~14巻大人買い

近所のブックオフにて。
大人って、いいなあ。
子供に生まれなくて、本当によかった。

コーエーのネオロマンスは、3作ともマンガ化されているが、マンガ単体として見た場合、『遙かなる時空の中で』が一番おもしろいと思う。「それはちょっと・・・!」という、無理な展開がないではないが、ヒロインもかわいらしくて、よろしいんじゃないでしょうか。

遙か祭りの催し・その2

PS版『遙かなる時空の中で』再プレイ

これも、私にとって、何度となく繰り返しサルプレイするゲームだ。
シリーズ中最も人気があるのは『3』だと思うのだが、そして、その理由もよく理解できるのであるが、私にとって不動のベスト『遙か』はこれ。頼久が出ているからとか、そういう理由ではなく。

久しぶりでやると、いろいろと忘れているので、腕が落ちている、八股しかできない(最大十股。つまり、女子まで手が回らない)。
まあ、しかし、何回遊ぼうと、何十股かけようと、最終的には頼久エンディングなので、あまり関係ない。土浦現象。

ただ、このゲーム、前から、頼久以外に気になる男子キャラクターがいる。

その名は、森村天真。

エンディング間近、敵との最終決戦前に、彼は、

大切なのは、いつも一つだ。あきらめないこと、そして、逃げないこと」

と、何やら大事MANブラザーズのようなことを言うのだが、

どう考えても、二つ言っている。

同級生の彼は、カッコイイけど、数を数えるのが苦手。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最強の矛に最強の盾
相変わらずネタ元がわからないワタクシですが
最後の部分、非常に共感できて笑えました(笑
確かによくある!
「お前らに一言だけ言っておく!」と、延々と語り続ける教師とか
事前にまとめとけよっ!ってツッコミたくなりますよね(笑
阿弥陀バッサリ丸 URL 2008/09/11(Thu)06:47: 編集
ネタ元がわからないにもかかわらず
いつもご来訪ありがとうございます。
(元ネタをご存じでない方も読めるよう、心がけてはいますが)

しかし、私が近所に住んでいなくてよかったですね。
もしご近所さんだったら、『アンジェリーク』『遙かなる時空の中で』
『金色のコルダ』3点セットを携えて、押しかけていたと思います(笑)。

最後の部分に関しては、確かにありがちかもしれません。
学校の卒業式の祝辞とか、「簡単ではございますが」って
最後に言いさえすれば、何十分しゃべっても許されると
思ってますよね。あのおじさんたち(笑)。
【2008/09/11 20:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[531] [530] [529] [528] [527] [526] [525] [524] [523] [522] [521
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]