忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回、乙女ゲーの海を泳ぎきろうとして、あえなく溺死したわけだが、

これを紹介せずに死ぬのは、あまりにもったいない。
その名は、

『咎狗の血 True Blood』

e4e0fca0.jpg

最終戦争後の荒廃した犯罪社会で、主人公が生き残るために戦う、という、『北斗の拳』や『バイオレンスジャック』のような恋愛アドベンチャーゲームである。

乙女ゲーらしからぬハードボイルド、見よ、左下に燦然と輝く、赤い三角マーク。このゲームには暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。

ついでに、美しい男と美しい男が、あんなことやこんなことをするシーンが含まれています。

もともとはパソコン向けのBL18禁ゲームだったものが、最近になってPS2に移植されたものである。

正直、ボーイズラブにはあまり興味が持てない。

しかし、この『咎狗の血』に対するユーザーの熱狂は、格別のものがある。

咎狗の前にBLなし。咎狗の後にBLなし。

とまで言われているとなれば。

・・・・・・・・・・・

そんな福沢諭吉みたいなことは言われていなかったかもしれない。
天は咎狗の上にBLを作らず、咎狗の下にBLを作らず。

やるなら、やはりPC版のオリジナルであろう。
18禁を全年齢向けに作り変えたPS2版は、どうしても本来の味が損なわれてしまっているらしい。

ただ

問題が。

本当にハンパないらしい。
猟奇が。

告白するが、先日レビューした、『プリンセス ナイトメア』

0001c50c.jpg

このゲームですでに、鳥肌。

なのに、できるワケがない。

このPC版パッケージを見よ。

c9e77b56.jpg

・・・こ

わっ!!!

明らかに、人間以外のものに変身している途中である。

む・・・無理・・・・・・・

やってる途中で泣くかもしれない。吐くかもしれない。漏らすかもしれない。毛穴から変な汁が出るかもしれない。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
まるで最近のごぶさたを取り戻すが如く
毎日お邪魔しちゃってまーす(笑)。

でも、今回だけはコメントせずにはいられなかったのれす。
だってだって…この『咎狗の血 True Blood』、本当にビックリしたんですが
つい最近ワタシも妙に気になって、公式サイトを覗きに行ったばっかりだったのです…。
なんでしょう、このシンクロ率(笑)。

とは言っても、実はまだイマイチ内容など理解できてないんですが
画像を見る限りでは確かに結構スゴそうですね。
BLもホラーもかろうじてOKなワタシとしては…………アリかも(爆)。
しおどん URL 2008/06/11(Wed)23:07: 編集
私もまた、最近のご無沙汰を取り戻すが如く
狂ったように毎日更新しております(笑)。

『咎狗の血』は有名なので、その手のジャンルを検索したら
真っ先に出てきちゃう、ということでしょうね。>シンクロ

PCのアドベンチャーらしく、○ボタンで話が進んでいく
タイプらしいです。選択肢が少なくてゲーム性もあまりない
そうなので、ストーリー性勝負なのでしょうね。

しつこいようですが、しおどんさんしかいないので(笑)、
興味があるようなら、是非お願いします。
【2008/06/12 10:20】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[484] [483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476] [475] [474
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]