忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


足し算と引き算と掛け算と割り算の中では

割り算が一番好き。

割り切れると気持ちいいから。

亀吉姐さんです。
メリークリスマスの記事で年を越すのも何なので、更新しておきます。

前々回に、名前の話を書いた。

韓国の二枚目俳優イ・ソジンを例にとるまでもなく、

その国ではごく普通に通用する名前であっても、外国ではちょっと笑っちゃう意味になってしまう、ということは、ままあるように思う。

・・・イソジンは韓国にもあるだろうから、韓国でも、ちょっと笑っちゃうのだろうか。
あだ名はガーグルだったりするのだろうか。

それはともかく、

きらりちゃん(本名)にしても、どこかの国では、うんこという意味だったりする可能性が、ないではない。

まあ、

ここは日本国なので、日本語を基準に考えるとして、

『エジプト人』

という小説がある。

ミカ・ワルタリ著。

古代エジプトを舞台に、出生の秘密を持つ主人公が権力者の間を渡り歩く、血湧き肉踊る有名な冒険小説である。

007にボンドガールがつきものであるように、
ルパン三世に峰不二子がつきものであるように、
冒険物には美女がつきもの、

と、いうわけで、

『エジプト人』にも、美しい王女が登場する。

後にエジプト王に即位する実在の英雄をとりこにする美女、その名は、

バケタモン。

また、

『アラビアン・ナイト』の中に、ジャミール・イブン・マアマル・アル・ウズリーという詩人の出てくる物語がある。

ジャミールはいいとして、

この実在の詩人は、ある美女に対する熱烈な恋愛を歌ったことで有名だそうな。

その美女の名は、

ブサイナ。

どちらにしても、

日本語の語感として、あまり美女の名っぽくない。

そもそも、

化けた物とか不細工なとか、意味を別にしても、名前にバ行が入ると、日本語的にはあまり可愛らしくない。
ちなみに、名前にガ行が入ると、モビルスーツっぽい気がしてならない。

こういう語感は、日本語だけのものだろうか。
そういえば、英語圏では、女子の名でバーバラとかある。
しかし、個人的には、このバーバラにしても、そういう名前の魔女とかいそうで、何やらおどろおどろしい。

・・・って、全国のバーバラさんが怒るぞ。

現時点で、すでに暦の上では大晦日。
バーバラさんに対する偏見は、除夜の鐘で煩悩と一緒に消し去りたいと思う。

では、良いお年を。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]