忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


繰り返し言うが、恐いものが苦手だ。

長じて後は、なるべく恐いものを避ける方向で生きているのだが、
たまに、期せずして、恐ろしいものに頭から突っ込んでしまうことがある。

1. ジュラシック・パーク

    大人のくせに、恐竜図鑑を買ってニヤニヤしてしまう
   恐竜フリークだった私が、恐竜が出てくるという理由だけで
   喜び勇んで見に行ってしまった映画である。

    映画館で、それが恐竜版ジョーズであることを知った私は、
   ずっと固まっていた。

    むしろ、ジョーズはそれほど恐くない。
   何ぼ凶暴でも、相手はたかが魚類である。
   岸のうんと離れた所から、

   「おまえの母ちゃんデーベーソー」

   と、ケツをまくって言ってやることだってできる。(← 大人?)

    しかし、哺乳類並みの知能を持つ、
   身長180cmのヴェロキラプトルと、一つ屋根の下
   ボーイ・ミーツ・ガールする恐ろしさは、リアルに想像できすぎた。

    雨宿りで芽生えるのは恋だけではないと知り、
   それから私は、ちょっとだけ恐竜が好きでなくなった(笑)。

明日は、知らずに突っ込んで、恐い思いをしたゲームについて
語ろうと思う。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
実のところ
ワタシは「ジュラシックパーク」をきちんと見たことがないのです…。
しかし、そうですか、恐竜とボーイ・ミーツ・ガール!ちょっと魅力的ですね(笑)。今度しっかり見てみようと思います。

つか、明日の「恐い思いをしたゲーム」の記事が非常に楽しみなワタシです(笑)。
しおどん URL 2006/08/09(Wed)23:49: 編集
恐い思いをしたと言っても
しおどんさんからすれば、別に全然大したことないのだと
思います。
ひとえに、私の耐性がないのと、
心の準備ができていなかったせいかと・・・

ジュラシックパークは、本当に筋はジョーズです(笑)。
【2006/08/10 01:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[141] [140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]