忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ケンジは、

「仏像って色っぽいよなー!」
「俺もそう思うー!」

などというヘンな所で共感できる仲魔だった。

今日は、そのケンジの、若き日の恐怖の原体験について語ろう。

ケンジがピッカピカの新入社員で、向学心に燃えていた頃の話だ。

英会話学校に通い始めた彼は、実地で試してみたくてたまらない、
そこで、外国人の溜まり場となっているパブに出入りするようになった。

積極的に英語で話しかけ、ひとしきり生の会話を堪能した彼は、
そのうち自然現象として便意をもよおした。

小綺麗なトイレの個室の前で順番待ちをしていると、
中から出てきたのは、屈強な黒人男性。

が。

この男、明らかに怪しい。
常軌を逸して息が荒い。
ハァハァ言っている。

不審に思いながらも、ケンジは、男と入れ替わりに個室に入った。

つもりだった。

ところが!

な、な、なんと、

ケンジに続いて、男も一緒に個室に入ってきた!!

何じゃそりゃあ~~!!!

動転したケンジに、男はとどめの一発として英語で言い放った。

「後ろを向け」

と。

ケンジ、一世一代の大ピンチである。
今こそ、得意の英会話で敢然と立ち向かわなければ。

ケンジは、持てる英語のポテンシャルを全て使い切って叫んだ。













「ノ、ノーー!ノオーウゥーー!!!(泣)」

命からがら逃げ出したケンジが、そのパブに姿を現すことは
二度となかった。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
う…
「後ろを向け」!?(ノ゜⊿゜)ノ
なんてストレートで強烈な!!

その威圧感は想像するに難くないですが、
それにも負けず英語でお断りしたケンジさんはある意味すごいと思われます。
たとえそれが「ノー!!」の一言であったとしても…(笑)。
しおどん URL 2006/06/23(Fri)23:24: 編集
ハイ、確かに(笑)
ケンジは、「女の人の気持ちが分かったー!」と
申しておりました。

最後のオチに関しては、英語でお断りというよりは
本能のみだったと思いますが…(笑)。
ノー!の方が、嫌です!とかより簡単ではないですか(笑)。
【2006/06/24 00:08】
お・・お・・
おぞましすぎる!(笑

もしそういう状況に出会ったら、
どうすればいいんだろうか?
力いっぱい抗ってみる・・
あきらめて、事の終わりを待つ・・

あぁ・・確かに女性の気持ちがわかります(笑
阿弥陀バッサリ丸 URL 2006/06/24(Sat)00:39: 編集
校長の選択肢には
「あきらめて、事の終わりを待つ・・」もあるんですか!!
すげぇ…さすが、懐の深さを感じました(笑)。

とはいえ、力いっぱい抗ってもムダっぽいので(人種的格差。笑)
やっぱり彼の取った行動(命からがら逃げ出す)は、唯一の正解
だった気がします。
【2006/06/24 21:23】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]