忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


母がクイズ好きで、たいていのクイズ番組はチェックしている。
最近は、いわゆる有名大学出身のタレントを起用する「イケメンインテリ軍団」とか「インテリ美女軍団」とかの企画が流行っているが、正直、どうなのだろう。

イケメンインテリは、まだ、「どこがやねん!」とかいうツッコミができる分、救いがある。
出ている方も、冗談半分のノリがあるのだが、

インテリ美女軍団。

あれは

ツッこんではいけない領域、言ってみればサンクチュアリである。

何にしろ、インテリ美女などという企画に、堂々と出演できる人間の気が知れないと思うわけだ。

とか言いながらも、もし私がタレントで、そんな企画のオファーがあったら、必ずや受けちゃうだろうがね。
だって、お金のためだもん。
今週の『ネプリーグ』の東大美女軍団企画だって、「出ませんか」って言われたら、1億パーセント出る。

自分が美女かどうか
東大卒かどうか

などということは、とりあえず考えない。
「出ます!」って即答して、その後のことは、そのときに何とかする。

・・・あっ。
もしかしたら、

東大卒かどうかは、先に考えといた方がいいかもしれない。

やべーやべー
東大美女軍団企画に、もう少しで出演するところだったよ。
仕事選びは慎重に。
ていうか、そもそも誰にも出てくれって頼まれてねぇー。



当の『ネプリーグ』東大美女軍団を見て再確認したわけだが

『ネプリーグ』に限らず、こうした一連の企画における東大卒タレントは、ヒールの役割を担っている。
実際の言動も、基本的にそれに沿ったものである。
番組側の要請なのか、彼らの地のキャラクターなのかは分からないが。

例えれば、

『アンジェリーク』でいうなら、ロザリア。
『キャンディキャンディ』なら、イライザ。
『機動戦士ガンダム』なら、シャア少佐。
『ファイナルファンタジーⅦ』なら、セフィロス。
もうえーっちゅーの。

要するに、

貴族のお嬢さまのロザリアが、庶民の小娘アンジェリークを打ち負かして宇宙の女王になったりしてはいかんし、
アンソニーやテリィが、キャンディをさしおいてイライザに惚れてはいかん。
ましてや、
シャア少佐がフェンシングでアムロに勝ったり
セフィロスがジェノバでクラウドを飲み込みっぱなしにしたりなどとは
もってのほかなのである。

要した結果が、よけい分かりづらくなった。

要するに

東大美女軍団は、クイズ番組で負ける宿命ってことだ。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [591
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]