忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2、3日前のアクセス数がとんでもないことになっていて、何でかなと思いアクセス解析を見た。

原因の一つは、アニメ『ゲド戦記』をテレビでやっていたことであろう。
またもや「つまらん」「意味わからん」のオンパレードで、助けを求めてこられる『ゲド戦記』難民が押し寄せたものと思われる。

そう言えば、前にテレビでやってたときにブログで取り上げたな、と思い出して、そのときの記事を見返してみた。

あれほど素晴らしい原作をあそこまでつまらなくできるのも一種の才能であるとか書いていて、私も本当に口が悪い。

まあ、その意見は、これっぱかしも変わらないのであるが。

で、アニメ『ゲド戦記』を今頃再びテレビ放映した理由は、同じ宮崎吾朗監督の『コクリコ坂から』が公開されるからなのであろうが、今度はどうなのだろうか。

『コクリコ坂から』の原作は、子供の頃に読んだ。個人的に割と好きなマンガ家だが、すごく面白いという印象はない作品だ。
淡々として、現代からすると古くさくさえあると思うので、今さらアニメ化するというのも微妙な話だ。
どうせまた原作とは大幅に変えてくるのだろうが。

あんなに素晴らしい『ゲド戦記』をあんなにクソつまらなくできた宮崎監督(息子)、

では、そうでもない『コクリコ坂から』ならどうなのか。

順当にさらにクソつまらないアニメの新たな歴史を切り開いてくれるのか、

それとも、

マイナス×マイナスはプラスであるという、奇蹟のマセマティックを見せてくれるのか。

予断を許さない。

というほど、たいそうなことでもない。

ところで、

余談であるが、

『ゲド戦記』で、どうしてこうもBLがらみの検索が多いのであろうか。

確かに、基本、男しか出てこない話だが、そんなに?

地味な男ばかりだぞ。

そして、

「ゲド戦記 BL」の検索フレーズでトップに挙がるうちもどうなのかなって、ちょっとだけ思う。

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[757] [756] [755] [754] [753] [752] [751] [750] [749] [748] [747
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]