忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


子供の頃に見た数々のロボットアニメの中で、非常に印象深いものの一つが、

『闘将ダイモス』

である。
いわば、ロボットアニメ界の『ロミオとジュリエット』、ジュリエットに当たる敵方のエリカ姫が大好きで、彼女が登場する回を心待ちにしていた。

エリカ姫。

98bc73aa.jpg

うん、今見ても美しい。
心も清らかで、その白い翼で空を翔る姿は、さながら天使。

ただ、子供心にも疑問だった。

衣服には、羽通し用の穴が開いているのだろうか。
仮に穴が開いているのだとしても、さぞかし服が着難かろう。

と。

また、

この羽は出し入れ可能なので、例えば羽を格納して地球人に紛れ込んだりもできるのだが、必要に迫られて飛んで逃げるような場合、やはり服を突き破って羽を出すのか

とか、

しかし、服を突き破るためには、相当硬くなければならないと思うが、あの羽はどうなのか

とか、

疑問は尽きない。

『緋色の欠片』にも、そういう男が3名ほど登場する。

そのうちの一人が、この男。

8bc37d39.jpg

狐邑 祐一。

どう、この美しさ。

すごく好みというわけではないが、敵将が

「冗談は口だけにしてもらおうか!」

と言った気持ちはよく分かる。
まかり間違って、「冗談は顔だけにしろ!」などと言ってしまったら、

「おまえの顔の方が冗談だ」

と、言い返されそうだ。

それはともかく、

この男は、四尾の妖狐の化身なので、正体を現すと4本しっぽが生えてくる。
もちろん、しっぽを出した状態で日常生活を送る前提ではないので、ズボンにしっぽ用の穴が開いているはずもなく、いざというときは、ズボンを突き破ってしっぽを出していることになる。

が、しっぽこそ、羽以上に柔らかそうではないか?

万一、ズボンを突き破ることに失敗したら、どうなるのだろうか。

しっぽが出口を求めて、ベルトの上辺りからはみ出たり?
それとも、ズボンの尻から太ももの部分がにわかにもこもこと?

どっちにしても、知らない人が見たら、何漏らしてんだよ、ということになりそうだ。「冗談はおまえのズボンだけにしておけよ」と。

ま、当然のように、ゲームの中でそのようなことにはならない。
物語の佳境で、4本の尾をふさふさ揺らしながら、この男は戦ってくれるのだが、それはそれで問題が・・・

最後の敵を倒した後、力を使い果たしたこの男の変身が解け、人間の姿に戻るのだが、

その場合、いったん突き破ったズボンの穴が勝手にふさぐ道理はない。

物語、超佳境中の佳境、ヒロインと永遠の愛を確かめ合う二人、しかし、もしかして、

後ろから見たら、パンツ丸見え

か?

パンツが見えたぐらいで動じなそうな男ではあるのだが、周りの人間が動じるだろう。

・・・と、思って確認したところ、学生服の裾でうまいことケツが隠れていた。ちょっと残念だが(←?)、ズボン破れていることの逆証明のようにも思える。どっちにしても、

あんなたびたびズボンを突き破っていたら、衣服代がかかるだろうな。

私があの立場だったら、1回突き破っただけで、ショック大。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497] [496
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]