忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


このブログは、日本一の、ゲド戦記 BL分野の権威である。

本当に。

Yahoo!だかGoogleだかで、「ゲド戦記 BL」を検索すると、世界のAmazonの次に、うちの名前が挙がるのである。

ゲド戦記のBL 関連のことを知りたいのであれば、亀吉姐さんに聞け。

と、世界のYahoo!と世界のGoogleが言っている。

聞いてください。

・・・・・・

なんちゃって。

何度か述べたが、ゲド戦記に出てくる男はみんな地味で、誰一人としてキラキラしていないので、乙女のたしなむBL には向かない、と思っている。

が、ふと、ずっと前に閲覧した腐女子の方のブログのことを思い出した。
偶然辿り着いただけのご縁なので、もう一度そこを探し当てる自信はないのだが、運営者様の書かれたオリジナルのミニなBL 小説に、軽い衝撃を受けたことを、覚えている。

確か、設定はこんな感じだった。
うろ覚えで、細部にかなりの記憶違いがあることは、ご容赦願いたい。

登場人物は、

鉛筆・・・おとなしく、目立たないタイプ。サッカー部所属(なぬ!?)

消しゴム・・・明るい性格の優等生で、クラスの人気者。最近、鉛筆のことが気になっている(何だって!?)。

お互いに正反対のタイプで、それまでこれといった接点のなかった二人が、たまたま下校で同じバスに乗り合わせた、という話である。

バスの中で、二人の男子高生の会話が淡々と繰り広げられる。

お前、話してみたら、クラスの印象と結構違うのな。

そうか? 自分じゃ分からねえ。

みたいな感じで、まずまず、実際にありそうなリアルな会話なのである、

話している当人の片方が鉛筆で、その相手が消しゴムである、ということを除いては。

すげぇな。

鉛筆と消しゴムを見ても、そこまで想像力が働くんだ。

という、軽い衝撃。

だったら、ゲド戦記なんか余裕だな。
地味だろうが何だろうが、とりあえず人間の男なんだから。

妄想、ちょろいわ。

という気も、してきたのだった。

で、結局、何が言いたいのかというと、

『ラブコレ!』の鉛筆な男たちも、十分アリなのかな、って。

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[764] [763] [762] [761] [760] [759] [758] [757] [756] [755] [754
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]