忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


時として人前で口に出すのがはばかられる語、というのがあって、
そういう場合は、しばしば隠語が用いられる。

某百貨店の場合、

「キザ行ってきます」

などという言い方が、従業員の間で用いられる。

リピート・アフタミー

"kizaittekimasu"

食事もしくは食事をする場所のことを、もともときざえもん
(字は喜左衛門?)と呼んでいたのが、縮められたのだそうだ。

また、人間のすることだから、どうしても間違いは発生する、
発生するけれども、できることなら、客には聞かれたくない。
客の立場でも、聞きたくない。

そこで、失敗や過失を表す言葉として、

「ウロコ」

がある。

使用例としては、

「こちら、ウロコの伝票です」

そして最後に、

あー・・・この言葉も、大事だな。
大事だけど、客の前では言えねぇなー。

リッスン。

"enpo:"

昔は、遠くにあったんだろうな。
田舎の家とか、外にあったらしいからな。
今みたいに水洗じゃなかったから、うっかりデカい方をしたら
お釣りが返ってきたりとかな。
聞いたことあるな。

では、ワンスモア。

「遠方」


で、他人の所のことは置いといて、私の職場だと、

「サツ回り」

人が大勢集まる場所なので、落とし物や忘れ物が後を絶たない。
それらを週に一度、まとめて警察に持っていくのだが、そのときに

「サツのダンナの所に行ってくる」

などと言ったりする。

言われた方としては、

「おつとめご苦労さんです」

とか

「二度とこんなとこに戻ってくるんじゃねぇぜ」

などと返して、送り出すのが礼儀である。

・・・あれ?
隠語の方が柄が悪い。
これはどうしたことだ。

・・・と、思ったら、これは隠語でも何でもなかった。

要するに、そうやって遊んで、仕事場の憂さを晴らしているのです。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
やはりどのお店でも
そういった従業員専用の隠語があるんですね~!

ワタシの大学時代のバイト先であった某有名スーパーでは
お手洗いを「1分」と呼ばせてました。
「いっぷん行ってきま~す」とかそんな具合ですね。
あとは何だろ…事務所のことを「自宅」などと呼んでた気がするなぁ。
見当たらない店長を事務所に呼び戻したい時なんかは
「業務連絡です、○○店長、ご自宅にお戻り下さい」
というような。
「1分」はともかく、この「自宅」という呼称の理由は未だに謎です。

しかし「キザ」とはカッコイー!
早速明日からワタシも使わせて頂きます(笑)。
しおどん URL 2007/04/04(Wed)23:44: 編集
1分とはこれいかに
1分で戻って来いー!

という意味でしょうか?(笑)
業務連絡関係まで含めると、さらにたくさんありますよね。

ところで、しおどん家のキザのメニューは何ですか?(笑)
【2007/04/05 02:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]