忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


世間がドラクエⅨとか何とか言ってる間に、
私はやってたわけですわ。

『アンジェリーク』を。
スーパーファミコンで。

私の年中行事。
いやさライフワーク。
今までの人生で、クラヴィス様との恋愛エンディングを、すでに230回ぐらいは迎えているんじゃないかと思う。

初代『アンジェリーク』といえば、デートコースは「寮の自室」「森の湖」「公園」の3通りと決まっているのだが、一番の曲者は「公園」である。
ここでの受け答えがまずく、機嫌を損ねると、彼らは途中でとっとと帰ってしまうからだ。(そんなバカな!)

途中で帰られないようにするためには、公園デートに備え、常に予習しておくことが肝要なわけで、
ある日突然、アポなしでデートに誘いにこられ、公園に行くことにでもなった日には、
気分は、デートというより、抜き打ちテストである。

ただ、そうしたリスクがあるだけあって、成功したときに一番おもしろいのも公園デートであるため、アンジェリーカーとしてはやめられない。
特に、クラヴィスやジュリアスなどの、アンジェリーク界の強面たちに、木陰に行こうとか言われた日には、含み笑いを禁じえない。
なにマジメな顔して、人目のないとこに連れ込んでんだよ(笑)。

まあ、『アンジェリーク』なので、人目のない場所に入ったところで、見られたらまずいようなことは一切起きない。

キミみたいなカワイイ子と二人きりになると、ドキドキするよね☆

みたいなことを、言われるだけである。
まじめな顔で(笑)。

おもしろすぎる。
彼らは皆、チャップリン並の喜劇人である。
その輝きは、時間が経っても色あせない。

対して、現代のビッグセラーの方はどうだろう。

『ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人』も、プレイ開始。

とりあえず、今のところの感想は、

主人公の先輩が、天津飯にしか見えん。

ということである。

目は二つしかないが。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[656] [655] [654] [653] [652] [651] [650] [649] [648] [647] [646
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]