忍者ブログ
好きなゲームは①アクション②パズル③恋愛シミュレーション。このブログでは③が大事。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近では「腐女子」という言葉がテレビで取り上げられるようになって、ジャンルとしてのボーイズラブに対する認知度も上がっているのではないか。

で、早速であるが、このゲーム↓ 18歳以上の方だけどうぞ。

『鬼畜眼鏡』

女子向けのエロは、なぜかストレート物よりむしろBLの方が主流なのではないかと思われるのだが、

えーと

要約すると

リストラ寸前の冴えないサラリーマンが、マジカル眼鏡をかけることによって、超変身。
能力的にも性的にも受け身の気弱が、正反対の攻撃的な鬼畜に豹変してしまう、という

18禁の『マスク』 (ジム・キャリー主演の映画)

みたいな物語である。

腐女子的には、眼鏡の着脱によって、主人公の性嗜好(ぶっちゃけ受・攻)を操作できるところが肝らしい。

何か

もう

ゲームをやったこともないクセに、昨日初めてHPを見ただけのクセに、いろいろと言いたいことがありすぎて、困ってしまう。

まず、タイトル『鬼畜眼鏡』て。

『裸エプロン学園』に匹敵する、身も蓋もなさ。

すげーな。

まず店頭で買えねーな。

エロを買うのは別に平気だが、鬼畜はさすがにイヤだな。
人格疑われそうだな。

それから、『鬼畜眼鏡』て。

確かに、メガネは、一部のマニアの注目アイテムらしいが、

もう、どれだけメガネに妄想しているのかと。
どれだけメガネに神通力を期待しているのかと。

そんなメガネあったら、美しい男子と美しい男子を絡ませるより先に、自分でかける、つーの、と。
メガネかけて試験受ける、つーの、と。
『スパイダーマン』観たときも、「そんなクモいたら、俺が刺されてえ!」と思った、つーの、と。

さらに、『鬼畜眼鏡』て。(さっきから、鬼畜眼鏡鬼畜眼鏡うるさい)

それって、メガネを外すと、鬼畜でなくなるわけで。

18禁であるからには、当然アレが・・・そのとき・・・何だ・・・

ぶっちゃけ

セックスの最中って、ふつー、メガネ外さねーか?普段メガネでも。

それとも何かい、そいつぁメガネかけたままヤっちまうってーのかい。
変態だなそれは(今更言うことでもないかもしれない)。

ふー・・・

何だかすっきりした(←言いたいことは一通り言えたらしい)。

私がこのゲームを手に取ることはないだろう、
しかし、実際にこのゲームをプレイした方がいれば、是非感想をお聞かせ願いたい。

しかしそれにしても『鬼畜眼鏡』て。(まだ言っている)

持論であるが、

男前はやっぱりメガネかけない方が男前だと思う。
知り合いでメガネをかけて生まれてきたのかと思うほどメガネの似合う男がいるが、メガネを外すと何だかヘンだ。
どんな風にヘンかというと、チョンマゲのない松平健ぐらい違和感がある。

そういう事態は、なるべくなら避けて通りたい。

私の立場であれば。

人気blogランキングへ

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370
«  Back :   HOME   : Next  »
プロフィール
HN:
亀吉姐さん
性別:
女性
自己紹介:
好きな騎手は安藤勝己。
好きな棋士は谷川浩司。

↓ランキング参加中
人気blogランキング
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(11/04)
(08/11)
(10/18)
(08/19)
(01/12)
メールフォーム
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]